SOMBREUIL

ソンブルイユ

ソンブルイユ

歴史と文化の息づく千代田 富士見の地
都会の喧騒を通り抜けると
フランス風の気品ある一軒家がふと現れる
美食〈ガストロノミー〉の世界を表現する館

伝統と革新を融合し
流行や形式にとらわれない真摯な料理と
そのEsprit & Passion”精神と情熱” を表現する
アンサンブルのセルヴィス

大切な時 大切な人へ その思いと共に…

幸せを味わうレストラン SOMBREUIL

2017年7月14日グランドオープン

歴史と文化の息づく千代田 富士見の地
都会の喧騒を通り抜けると
フランス風の気品ある一軒家がふと現れる
美食〈ガストロノミー〉の世界を表現する館

伝統と革新を融合し
流行や形式にとらわれない真摯な料理と
そのEsprit & Passion”精神と情熱” を表現する
アンサンブルのセルヴィス

大切な時 大切な人へ その思いと共に…

News 新着情報
1F メインダイニング(Déjeuner)
1F メインダイニング(Dîner)
2Fダイニング “エリゼ”(Déjeuner)
個室 6名まで
1F メインダイニング(Déjeuner)
1F メインダイニング(Dîner)
2Fダイニング “エリゼ”(Déjeuner)
個室 6名まで

Maison

Maison

本来のフランス料理にある
文化を表現したい

「ラ・マレ」「トゥールダルジャン」を経て25歳の時に渡仏。フランスの「エスペランス」(当時3ツ星)や「メゾンブランシュ」「レカミエ」など数々の星付きのレストランで修行を重ね、帰国後「ロオジェ」を経て、麹町「エメ・ヴィベール」のシェフとなる。2007年11月創刊「ミシュランガイド東京」にて二ツ星獲得。以降7年連続で星を獲得。そして更なる高みを目指し、同士と共に新会社を設立。千代田区飯田橋に新店舗「ソンブルイユ」開業と共にエグゼクティブシェフに就任。真の伝統的なフレンチが少ない日本にあって正統派のスタイルを継承している真摯な姿勢は、多くの食通を魅了している。

エグゼクティブシェフ 
若月 稔章 Exécutive Chef 
Toshinori Wakatsuki

Toshinori Wakatsuki

Maison

Maison

パリの中心からセーヌ川を渡り 16区へ進む
石畳が続く街の風景は何百年という歴史を育み
普遍的な時代を彷彿させている
ロンシャン通りを抜けブローニュの森へと誘われる
ふと現れる都会と自然の恩恵が融合する館

その一軒家の館の壁に綴られた
家族の絆を表現するバラ
” SOMBREUIL ソンブルイユ ”

2017年7月 その名のレストランのストーリーは始まる

sombreuil

〈 Restaurant 〉
メインダイニング 40名
個室(2部屋) 2~8名 / 24名

〈 Party 〉
メインダイニング 最大着席110名・立食150名
個室(2部屋) 2~8名 / 40名

Access アクセス

Access アクセス

Access アクセス

ご予約受付
電話番号 03-5212-4121
インターネットからも予約可能です。
受付時間 11:00~19:00(完全予約制)
レストラン営業情報
ランチコース
11:30~15:30(L.O. 14:00)¥6,000~10,000
ディナーコース
18:00~23:00(L.O. 20:30)¥10,000~20,000
消費税とサービス料10%を別途頂戴いたします。
ドレスコードのご案内
軽装でのご入店はご遠慮いただいております。
(短パン、Tシャツ、サンダル等)
男性のお客様には、ジャケットの着用を
お勧めしております。
撮影について
店内での撮影は、他のお客様が写らないようご配慮をお願いしております。
シャッター音のする撮影やフラッシュの使用はご遠慮いただいております
お子様のご利用
お子様のご利用は、12歳以上を目安とさせていただきます。ご相談下さいませ。
所在地
〒102-0071 東京都千代田区富士見1-8-12
アクセス
JR中央総武線(各停)「飯田橋駅」西口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線・南北線
「飯田橋駅」B2a出口より徒歩4分
東京メトロ東西線・都営大江戸線
「飯田橋駅」A3出口より徒歩7分
JR「東京駅」より「飯田橋駅」まで電車で9分
キャンセルポリシー
キャンセルの場合は、前日17:00までにお願い致します。
コースの内容により、キャンセル料がかかる場合がございます。
大きい画面はこちら